ピモレクリーミィセラム口コミ効果体験談

みなさまは肌の悩みがあるでしょうか。肌と言ったらシミやしわ、たるみが気になることがあります。そこでご紹介するのがピモレクリーミィセラムです。こちら化粧水、乳液、クリーム、美容液、化粧下地と5つの役目を持ったオールインワンのコスメティックです。

 

ピモレクリーミィセラムを使うと、翌日に潤いが感じられるようになります。乾燥にも良く、肌を柔らかくする効果もあります。暫く使っていると肌のトーンも明るくなります。

 

そんなピモレクリーミィセラムは、ウトビラー・スパトラウバーと言うリンゴ幹細胞の培養エキスが使われています。このリンゴは老化に強く、4カ月ほどが経ってもフレッシュをキープできる品種であることから、コスメティックなどエイジングケアで注目されています。

 

この植物から幹細胞だけを培養させる技術を駆使してつくり上げられたのがピモレクリーミィセラムです。このリンゴ幹細胞のエキスに加えて、白樺やメドウフォーム油、レスベラトロール、セイヨウトチノキ、オオバコ、ウメ、シャクヤク、カミツレ、アロエベラなどの成分がバランス良く配合されています。

 

さらにピモレクリーミィセラムは、3種のコラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸、セラミド、スクワランと美容の効果をもたらす成分も含まれていますので、これだけで糖化対策はバッチリです。

 

ピモレクリーミィセラムは、上記でご紹介するように5つの役割を持ったオールインワンのコスメティックになりますので、短時間でスキンケアをすることができます。肌を保湿するだけではなく、黄ぐすみやサビのケア、肌のトーンをアップさせる効果があります。

 

こんな贅沢なスキンケアが簡単に叶えらるのはピモレクリーミィセラムならではです。これだけで真に水分やオイルを補い、エイジングケアのためになります。

 

ピモレクリーミィセラムのサイズも意外とコンパクトな形になっていますので、何らかトラベルをする際にも便利に使えるかと思います。

 

詳細はここからクリック↓


 

植物幹細胞化粧品人気